中途採用求人のチェックポイント

アベノミクスで景気は上向きつつあるが、長きにわたり低迷していた日本経済では終身雇用は幻想となり、再就職という選択も至極当然のこととなっている。

中途採用求人のチェックポイント

アベノミクスで景気は上向きつつあるが・・・[男性 34歳]

アベノミクスで景気は上向きつつあるが、長きにわたり低迷していた日本経済では終身雇用は幻想となり、再就職という選択も至極当然のこととなっている。
私が働く福祉の世界でも多分にもれず中途採用で入職する人が多い。寧ろ敷居が低いことで、同業以上に他業種の方の再就職の受け皿となっている傾向があり、出入りも激しい。私はフロアのリーダーをしていたこともあり、一職員以上に人を見てきたと思う。
中途採用求人のチェックポイントは、即戦力として期待される部分が大きく経験がある方がいいが、新しいところにきたら新しいとこのやり方というものが有るから、それに合わせられる柔軟さが必要である。自分を曲げられない「前のところではこうでした」という人は難しい。逆に経験のない方でも問題ないと思う。寧ろ変な知識や経験がない分経験者よりも扱い易いことも多い。ただ最低ヘルパー二級などの資格は必要である。
結局のところ何が重要視されるのか。私の上司も言っていたが、「一度の面接では判断しかねる。」私もそう思う。働いて見ないとわからないことは多い。働いて思うところは、やっぱりその人の人となりが重要だと思う。人と関わることが主となる仕事だからこそ利用者に気に入られたり、愛される人は、それだけで利用者にとっては必要な人だったりする。技術は後からいくらでもついてくるが、人柄などは長きに渡って培われるものだから、新卒ではない以上、重要視されると思う。

Copyright (C)2019中途採用求人のチェックポイント.All rights reserved.